日本料理の文化は単なる料理だけではなく、食事をする「おもてなし」の空間を含めて成立します。

玄関の打ち水から始まり、生花、掛軸、屏風といった建物のしつらい。料理を盛り立てる様々な器も、おもてなしの心につながります。


さわ田茶家では伝統を大切にしつつ、大切なお集りにふさわしい空間をご用意しております。

 

落ち着きのある空間、
洗練された素材で
おもてなし

日本料理の文化は単なる料理だけではなく、食事をする「おもてなし」の空間を含めて成立します。玄関の打ち水から始まり、生花、掛軸、屏風といった建物のしつらい。料理を盛り立てる様々な器も、おもてなしの心につながります。

さわ田茶家では伝統を大切にしつつ、記念日や誕生日などを、ちょっと非日常の空間で楽しめるような、気軽にご来店いただけるサービスを心がけております。

 

落ち着きのある空間、
洗練された素材でおもてなし

日本料理の文化は単なる料理だけではなく、食事をする「おもてなし」の空間を含めて成立します。

玄関の打ち水から始まり、生花、掛軸、屏風といった建物のしつらい。料理を盛り立てる様々な器も、おもてなしの心につながります。

さわ田茶家では伝統を大切にしつつ、大切なお集りにふさわしい空間をご用意しております。

落ち着いた和風建築の佇まい、庭を眺めながら手打蕎麦の香りを確かめながら、ゆっくりと味わう時間の豊かさ。ここで味わう二八蕎麦は、しなやかでもちもちした食感と香り。
そばつゆはをスッキリとした辛口で蕎麦の旨味を引立てます。

手打蕎麦屋として開業以来、さわ田茶家となった現在も国産そば粉に限定。北海道幌加内産と石狩沼田産をブレンドしたそば粉を使用して、蕎麦の甘みと香りにこだわっております。

写真:季節の天ぷらでいただく人気の天せいろ

心安らぐ空間で味わう幸せ。
広がる手打蕎麦の風味。

落ち着いた和風建築の佇まい、庭を眺めながら手打蕎麦の香りを確かめながら、ゆっくりと味わう時間の豊かさ。ここで味わう二八蕎麦は、しなやかでもちもちした食感と香り。そばつゆはをスッキリとした辛口で蕎麦の旨味を引立てます。

手打蕎麦屋として開業以来、さわ田茶家となった現在も国産そば粉に限定。北海道幌加内産と石狩沼田産をブレンドしたそば粉を使用して、蕎麦の甘みと香りにこだわっております。

心安らぐ空間で味わう幸せ。
広がる手打蕎麦の風味。

落ち着いた和風建築の佇まい、庭を眺めながら手打蕎麦の香りを確かめながら、ゆっくりと味わう時間の豊かさ。ここで味わう二八蕎麦は、しなやかでもちもちした食感と香り。
そばつゆはをスッキリとした辛口で、蕎麦の旨味を引立てます。

手打蕎麦屋として開業以来、さわ田茶家となった現在も国産そば粉に限定。北海道幌加内産と石狩沼田産をブレンドしたそば粉を使用して、蕎麦の甘みと香りにこだわっております。


建物の構えから、敷居が高いと思われるお客様もいらっしゃいますが、蕎麦一枚からご注文いただけますので、どうぞお気軽にご来店ください。

八千代市で栽培中の蕎麦畑。
当店が代表を務める市内の蕎麦店グループ「やちよ蕎麦の会」で八千代産の蕎麦を栽培しています。

 

8月に種を蒔き、12月に八千代産新蕎麦を「やちよ蕎麦の会」各店でご提供しています(限定)。

信州や北海道にも負けない美味しさと、ご好評を頂いている自慢の蕎麦です。

 やちよ蕎麦の会

蕎麦への愛着が、地元
での栽培へと広がる。

八千代市で栽培中の蕎麦畑。当店が代表を務める市内の蕎麦店グループ「やちよ蕎麦の会」で八千代産の蕎麦を栽培しています。
8月に種を蒔き、12月に八千代産新蕎麦を「やちよ蕎麦の会」各店でご提供しています(限定)。


信州や北海道にも負けない美味しさと、ご好評を頂いている自慢の蕎麦です。

蕎麦への愛着が、
地元での栽培へと広がる。

八千代市で栽培中の蕎麦畑。
当店が代表を務める市内の蕎麦店グループ「やちよ蕎麦の会」で八千代産の蕎麦を栽培しています。

8月に種を蒔き、12月に八千代産新蕎麦を「やちよ蕎麦の会」各店でご提供しています(限定)。

信州や北海道にも負けない美味しさと、ご好評を頂いている自慢の蕎麦です。


ユネスコで「和食」が無形文化遺産に登録された事で、改めてに和食、日本料理の価値が再認識されています。


四季がはっきりしており、山川が多く、北から南まで幅広い気候に由来する山、里、海の多様な食材の味を活かすように調理する、この誇り高い食文化を大切にするために、さわ田茶家は、より一層ご提供する料理に磨きをかけてまいります。
 

日常に根差した和食文化

ユネスコで「和食」が無形文化遺産に登録された事で、改めてに和食、日本料理の価値が再認識されています。

四季がはっきりしており、山川が多く、北から南まで幅広い気候に由来する山、里、海の多様な食材の味を活かすように調理する、この誇り高い食文化を大切にするために、さわ田茶家は、より一層ご提供する料理に磨きをかけてまいります。

日常に根差した和食文化。

ユネスコで「和食」が無形文化遺産に登録された事で、改めてに和食、日本料理の価値が再認識されています。

四季がはっきりしており、山川が多く、北から南まで幅広い気候に由来する山、里、海の多様な食材の味を活かすように調理する、この誇り高い食文化を大切にするために、さわ田茶家は、より一層ご提供する料理に磨きをかけてまいります。

 

Copyright (C) Sawada-chaya. All Rights Reserved.